ウディ・ガスリー「わが祖国」:Woody Guthrie – This land is your land

null null

Tribute To Woody Guthrie : オリジナル盤発売日: 1972/1/12 : Part1、2 LPレコード2枚 : CD (1989/11/3)
上のアルバムはウディ・ガスリー追悼コンサートのライブです。ウディ・ガスリーの代表曲を歌う演奏者の豪華な顔ぶれとその名演から、アメリカン・フォークソングやウディ・ガスリーを知りたい方にはお薦めです。ウディ・ガスリーのトリビュート・アルバムは他にも、89年の『Folkways: A Vision Shared – A Tribute to Woody Guthrie & Leadbelly』などもあります。こちらもアーロ・ガスリー、ボブ・ディラン、ブルース・スプリングスティーン、U2、ジョン・メレンキャンプ、ウィリー・ネルソン、ドク・ワトソン、リトル・リチャードなどの豪華メンバーです。
 下の曲目は、ウディ・ガスリー追悼コンサートのライブのものです。Mail Myself to Youは今でも幼稚園などで歌われているKIDS SONGでもあります。

          1. This Train Is Bound for Glory
          2. Narration
          3. Oklahoma Hills
          4. Narration
          5. Rambling Round Your City
          6. I Ain’t Got No Home
          7. Do-Re-Mi
          8. Curly Headed Baby
          9. Dear Mrs. Roosevelt
          10. Narration
          11. Pastures of Plenty
          12. Grand Coulee Dam
          13. Roll on Columbia/Narration
          14. Biggest Thing Man Has Ever Done
            [Great Historical Bum]
          15. Jackhammer John
          16. Hobo’s Lullaby
          17. Narration
          18. Woman at Home
          19. Narration
          20. Deportee
             [Plane Wreck at Los Gatos]
          21. Mail Myself to You
          22. Howdido
          23. Jesus Christ
          24. 1913 Massacre
          25. Union Main
          26. Narration
          27. This Land Is Your Land/Narration

ウッドロウ・ウィルソン・ガスリー
          Woodrow Wilson "Woody" Guthrie,
          1912年7月14日 – 1967年10月3日
          アメリカ合衆国のフォーク歌手・作詞家・作曲家。

   
 ウディ・ガスリーはオクラホマ州のオキーマという石油ブームで発展した町に生まれ、町のカントリー・ミュージックのバンド員を経た後、ソロのフォーク歌手となりました。
 ウディ・ガスリーの生きた時代はアメリカの有名な大恐慌からルーズベルト大統領のニューディール政策による復興、第二次世界大戦から戦後の公民権運動に至るまでの時代でした。大恐慌の時代はウォール街の株の大暴落による経済の破綻、中西部の旱魃やダストボールを呼ばれる砂嵐などによる凶作もあり、アメリカの中部や南部の農村は経済的に疲弊し、小作人は追い立てられ、地主は銀行から借りたお金の担保にした農地を取り上げられ、住む家さえ無くす人々が多く出ました。更にはその銀行さえも次々と破綻しました。
 スタインベックの「怒りの葡萄」に描かれた時代です。
 そうした時代のなかでウディ・ガスリーは民衆の中で受け継がれてきた伝統的なアメリカン・フォークソング(バラッド)のメロディーにオリジナル歌詞をのせて歌い、また自ら作詞作曲をしました。
 当時のアメリカの音楽はまだ生演奏が主体でした。ラジオとレコードはあるものの貧しい人々には手が出ず、町のバンドや弾き語りの歌手が身近な存在であった時代です。ウディ・ガスリーは聴衆の前で演奏することにより、不況下で厳しい生活を送る不遇で貧しい人々の想いを肌身に感じ、その心情を代弁する歌を演奏しました。
 「わが祖国」(This land is your land)はそんな時代に作られた歌ですが、国家への賛歌ではありません、そこに生きる人々への励ましと自由への賛歌です。ウディ・ガスリー自身が目にした貧困、飢餓、差別などへの怒りや悲しみを、感傷的に歌うのではなく、ポジティブに人と人との連帯や祖国に対する希望を歌っています。「わが祖国」は楽観的でもなく、アナーキーなものではありません。もし、そのように感じられるのであれば、それは対極としての、ウディ・ガスリーの聴衆である人々の困窮が悲惨を極めていたからです。
 ウディ・ガスリーの歌はそれほど政治性が高いものではありません。時には理不尽な体制への批判や抵抗を歌いましたが、本質的には、すべて歴史で語られることもない人々やコミュニティへの共感から作られたものです。今のアメリカがコミュニティを大切にするのは苦しい不況を経験したからですが、「わが祖国」はコミュニティへの応援歌として、人々の心に残っています。
 ウディ・ガスリーが人々に愛される理由です。
 バラッドは叙情と叙事を併せ持っている歌ですが、ウディ・ガスリーはその中にメッセージ性のある詩をもたらしました。ポップ・ミュージックへの功績と言えます。
 後にそのメッセージ性のある作詞はボブ・ディランを筆頭に多くのフォーク歌手に受け継がれ、政治性を強めてひとつの流れを作ることになりました。
 ボブ・ディランの文学的とも云える詩はウディ・ガスリーの作詞スタイルを継承し、深化させたものです。
 しかし、小さなスタジオでギターひとつで録音し、街から街へ巡業して歌うウディ・ガスリー自身にとっては、公民権運動が高まる中でプロテスト・ソングの先駆者として担ぎ揚げられたことには少し違和感があったのではないかと思います。ウディ・ガスリーに国家や政府は敵対する対象ではありませんでした。ルーズベルト大統領やニューディール政策を賛美していたことからも分かります。彼にとってアメリカもひとつの大きなコミュニティであり、そこに住む人々を信じていたのだと思います。
 だからこそ、ウディ・ガスリーにとってアメリカは「この国は君の国。この国は私の国…」だったのです。

This land is your land

This land is your land,
This land is my land,
From California
To the New York Island,
From the redwood forest,
To the Gulf stream waters,
This land was made for you and me.

As I was walking,
That ribbon of highway,
I saw above me
That endless skyway,
I saw below me
That golden valley.
This land was made for you and me.

I’ve roamed and rambled
And I’ve followed my footsteps
To the sparkling sands of her diamond deserts
And all around me a voice was sounding
This land was made for you and me

The sun comes shining
As I was strolling
The wheat fields waving
And the dust clouds rolling
The fog was lifting a voice come chanting
This land was made for you and me

As I was walkin’
I saw a sign there
And that sign said no trespassin’
But on the other side
It didn’t say nothin!
Now that side was made for you and me!

In the squares of the city
In the shadow of the steeple
Near the relief office
I see my people
And some are grumblin’
And some are wonderin’
If this land’s still made for you and me.

Nobody living can ever stop me
As I go walking
That freedom highway
Nobody living can make me turn back
This land was made for you and me

OTHER VERSES
(CANADIAN CHORUS)

This land is your land,
This land is my land,
From Bonavista
To Vancouver Island,
From the Arctic Circle,
To the Great Lake waters,
This land was made for you and me.

roamed and I rambled
And I followed my footsteps
To the fir-clad forests
Of our mighty mountains
And all around me
A voice was calling,
This land was made for you and me.

I followed your low hills
And I followed your cliff rims,
Your marble canyons
And sunny bright waters.
As the fog was lifting,
A voice was saying
This land was made for you and me.

When the sun comes shining
And I am strolling,
And the wheat fields waving
And dust clouds rolling,
As the fog was lifting
A voice was calling,
This land was made for you and me

YouTube ウディ・ガスリー 【This land is your land】

YouTube ウディ・ガスリー 【So long it’s been good to know you】

Woody Guthrie: Vintage Performance Footage ウディ・ガスリーの貴重な映像です。

YouTube アーロ・ガスリー 【Hobo’s Lullaby】

YouTube ブルース・スプリングスティーン 【This land is your land】

Johnny Cash sings “This Land Is Your Land”
ネイティブアメリカンの国であることも忘れてはいないジョニー・キャシュの「わが祖国」です。

ウディ・ガスリーとその時代に関するドキュメントリー
2006年にMelissa Mergnerという14歳の学生が製作したもの。素晴らしい出来です。

woody guthrie この壁紙はこちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です