シェール・ロイド : Cher Lloyd

Cher Lloyd

bg_primary_separator

「シェール・ロイド」ミニ特集。


Cher Lloyd – Sorry I’m Late Full Album

1. Just Be Mine
2. Bind Your Love
3. I Wish (feat T.I)
4. Sirens
5. Dirty Love
6. Human
7. Sweet Despair
8. Killin’ It
9. Goodnight
10. M.F.P.O.T.Y.
11. Alone With Me


Cher Lloyd Sticks + Stones UK Deluxe Edition FULL

1. Grow Up
2. Want U Back
3. Talkin’ That
4. With Ur Love (feat. Mike Posner)
5. Swagger Jagger
6. Beautiful People (feat.Carolina Liar)
7. Oath (feat.Becky G)
8. Playa Boi
9. Superhero
10. Love Me for Me
11. Over the Moon
12. Dub on the Track (feat. Mic Righteous, Dot Rotten And Ghetts)
13. End Up Here
14. Behind the Music
15. Riot!
16. Stay
17. With Ur Love (Solo Version)
18. Dub on the Track (Solo Version)
19. Want U Back (feat. Astro)
20. Want U Back (feat. Snoop Dogg)
21. Swagger Jagger (Hygrade Radio Mix)

ニューアルバムをリリースして注目のシェール・ロイドは、日本語バージョンのVEVO動画で日本のファンへもサービス。
彼女のドキュメンタリー「Pieces Of Cher」です。


Cher Lloyd – Pieces Of Cher – Part 1 (Japan Version)
Cher Lloyd – Pieces Of Cher – Part 2 (Japan Version)
Cher Lloyd – Pieces Of Cher – Part 3 (Japan Version)
Cher Lloyd – Pieces Of Cher – Part 4 (Japan Version)

シェール・ロイドを知らない人はおさらい↓

Cher Lloyd’s The X Factor 2010 Audition (Full Version)

「Cher」イギリス式の名前の読み方は「シェアー」かな?。
イングランド、ウェスト・ミッドランズにある州、ウスターシャー (Worcestershire)出身。1993年7月28日生まれ。2013年、ヘアスタイリストのクレイグ・モンクと結婚しました。
「XファクターUK」の第7シーズン(2010)では、マット・カードルが優勝。シェール・ロイドは途中で敗退、レベッカ・ファーガソン、ワン・ダイレクションは共に決勝で負けてしまいましたが、その後の彼らの大活躍は説明不要ですね。シェール・ロイドは番組出場後、、サイモン・コーウェルのレーベル「Syco Music」、「Epic Records」と契約、2011年に「Sticks + Stones」のアルバムをリリースしました。
ファンが久しく待ち望んでいたセカンドアルバム「Sorry I’m Late」は、彼女らしいハジけたポップナンバーから、聴かせるバラードまで、多彩な内容を歌いこなす、彼女の歌手としての成長が伺えます。

bg_primary_separator

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です