クライ・ミー・ア・リヴァー(Cry me a river)

フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン(Fly me to the moon)

ジュリー・ロンドン(1926-2000)の「クライ・ミー・ア・リヴァー」(Cry me a river)と「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」(Fly me to the moon)です。ジュリー・ロンドンは、1950年代から1960年代に女優・歌手として活躍しましたが、60年代後半から次第に芸能活動から遠ざかりました。それでも未だに多くのファンがいるのは、彼女の叙情的な歌唱力とハスキーボイスが魅力的だからです。
クライ・ミー・ア・リヴァー(Cry me a river)は、1955年の彼女の代表曲です。映画「女はそれを我慢できない」(The Girl Can’t Help It 1956)で、彼女がいろいろな衣装で歌うシーンも印象深いものでした。ただ、この映画は、当時のセックスシンボル、ジェーン・マンスフィールドとトム・ミラー共演のラブコメディで、そのうえ、ロックンロール・スターをたくさん出演させて歌わせるというものでした。当時の若者に人気のある要素を、欲張りに詰め込んでいますが、それだけに内容はいまいちでした。ジュリー・ロンドンも彼女の人気を使われたにもかかわらず、あまり彼女のためにはならなかったという気がします。(日本でも、ヒット曲に便乗した映画がありましたが、歌の世界を狭めてしまう凡作が多かった気がします。)
フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン(Fly me to the moon)は、フランク・シナトラが歌って大ヒットさせた歌で、今さら説明は不要だと思います。ジュリー・ロンドンはたくさんのスタンダードな曲を歌って、彼女ならではの魅力を発揮しています。これもその一曲です。
ジュリー・ロンドンのクールなハスキーボイス、時代を超えた清涼感があります。一言で表せば「粋」な歌でしょうか?

クライ・ミー・ア・リヴァー(Cry me a river)歌詞

Now you say you’re lonely
You cry the whole night through
Well, you can cry me a river, cry me a river
I cried a river over you

Now you say you’re sorry
For bein’ so untrue
Well, you can cry me a river, cry me a river
I cried a river over you

You drove me, nearly drove me out of my head
While you never shed a tear
Remember, I remember all that you said
Told me love was too plebeian
Told me you were through with me and
Now you say you love me
Well, just to prove you do
Come on and cry me a river, cry me a river
I cried a river over you

I cried a river over you
I cried a river over you
I cried a river over you

フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン(Fly me to the moon)歌詞

Fly me to the moon
Let me play among the stars
Let me see what spring is like
On a-Jupiter and Mars
In other words, hold my hand
In other words, baby, kiss me

Fill my heart with song
And let me sing for ever more
You are all I long for
All I worship and adore
In other words, please be true
In other words, I love you

Fill my heart with song
Let me sing for ever more
You are all I long for
All I worship and adore
In other words, please be true
In other words, in other words
I love … you

ジュリー・ロンドンWikipedia

0 thoughts on “ジュリー・ロンドン:Julie London Cry me a river & Fly me to the moon”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です