「やさしく歌って」ロバータ・フラック:Roberta Flack – Killing Me Softly With His Song

ロバータ・フラック(Roberta Flack:1937- )の「やさしく歌って」(Killing Me Softly with His Song)は、1973年の全米1位ヒット曲で、グラミー賞の最優秀レコード賞、最優秀楽曲、最優秀女性ボーカルの三部門で受賞した曲です。
「Killing Me Softly with His Song」は日本語にすれば、「彼の歌に、私はじんわりとまいってしまう。」といった感じでしょうか?歌詞からは「彼」の歌が自分自身のことを歌っているようで、次第に歌に引き込まれてゆく。これを「彼」への恋心が芽生えた比喩という気がします。ただ、この歌がそれだけの単純なラブ・ソングでないのは、歌詞のもうひとつの意味があるからだと思います。それは、「彼」の歌う歌そのもの、あるいは「歌」というものの人に与える力を意味しているものだと思います。聴く人が自分の人生を、悲しみを、喜びを歌っていると感じたときの感動さえも表現しているからこそ、この歌には深い味わいがあります。
この歌が使われた映画で印象深かったのは、ヒュー・グラントの「アバウト・ア・ボーイ」です。母親が好きなこの歌を学校の演芸会で歌おうとする少年に、こんな古臭い歌を歌うのは間違いだと、ヒュー・グラントが演じる主人公がたしなめますが、少年は母親のために歌います。このエピソードは映画で最も重要なもので、他の人のために歌う(あるいは行動する)ことの優しさと喜びのテーマを表現したものです。だからこそ、この「やさしく歌って」のダブル・ミーニングがより鮮明になるものでした。アメリカ映画には、上辺だけでなく、歌の意味合いを深く考えた、こうした選曲の良さが際立っている作品がよくあります。
ロバータ・フラックの歌は、彼女の表現力豊かなヴォーカルを聴かせるものがベストです。今風ではないのかもしれませんが、生身の人間が歌うこと、その機微に富んだ感情表現の見事さ、日本で言う「情緒」を味わうには最適です。そんなところが多くの日本人にも愛されているのだと思います。

【歌詞】

Strumming my pain with his fingers
Singing my life with his words
Killing me softly with his song
Killing me softly with his song
Telling my whole life with his words
Killing me softly with his song
I heard he sang a good song, I heard he had a style
And so I came to see him to listen for a while
And there he was this young boy, a stranger to my eyes
Strumming my pain with his fingers
Singing my life with his words
Killing me softly with his song
Killing me softly with his song
Telling my whole life with his words
Killing me softly with his song
I felt all flushed with fever, embarrassed by the crowd
I felt he found my letters and read each one out loud
I prayed that he would finish but he just kept right on
Strumming my pain with his fingers
Singing my life with his words
Killing me softly with his song
Killing me softly with his song
Telling my whole life with his words
Killing me softly with his song
He sang as if he knew me in all my dark despair
And then he looked right through me as if I wasn’t there
But he just came to singing, singing clear and strong
Strumming my pain with his fingers
Singing my life with his words
Killing me softly with his song
Killing me softly with his song
Telling my whole life with his words
Killing me softly with his song


Jessie J – Killing me softly with his song (Singer 2018)
《歌手2018》第5期のジェシー・Jの見事なパフォーマンスです。

robertaflack.com
ロバータ・フラック :Wikipedia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です